読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり未来創造館

ゆとりならではの目線で、世の中の見解を伝えます。

2020年までに東京はどう変わっていくの?

2020にオリンピックが行われる我が東京では、それまでにどういった開発が行われるのでしょうか?
見てみましょう。


インフォグラフィックによる東京未来地図 製作:NewsPicks 

品川駅の高輪口側で大きな再開発計画があります。
また、JR品川-田町駅間にできる新駅周辺では、
商業、住居、オフィスなどの整備も進もうとしています。1日で10万人以上が利用するかなり話題性の高い計画です。
また、JRの山手線で新駅開業は、西日暮里駅(1971年開業)以来、約50年ぶりのことなんです。


虎ノ門では、東京都と港区が環状2号線(新虎通り)沿いに、緑豊かなシンボルストリートとして新たな街ができます。
また虎ノ門ヒルズの近くに、東京メトロ日比谷線の虎ノ門新駅をつくり、アクセス性の向上を図ろうとしています。

このように東京の交通革命が行われるわけです。
今まで痒いところに手が届かなかった地区に駅ができ、ますます東京の近代化が進みます。

私の好きな五反田も2050年までに、池上線のホームが地下2階の高さになり、中目黒までの乗り入れができているのでは無いでしょうか。

住みたい街7位は品川区五反田。

2015年の住んでよかった街ランキング、
7位にランクインしま五反田。

ランキングの評価によると、
 アクセスのよさでアクティブに過ごせる街
という評価のようです。

実際はどうなのでしょうか、
早速検証してみましょう。

何と言っても、交通の便利さ。
仕事や遊びで帰りが遅くなりがちな人には好立地。山手線のほか、都営浅草線、池上線が通り、どこへ行くにも便利。
タクシーの深夜料金でも、3,000円あれば
都内ならかなりの所に行けるのではないでしょうか?

だけど、、、
治安はどうなの??

駅西側は住宅街です。
繁華街などはなく、静かで暮らしやすいエリアです。駅前から桜田通りという大きな通りがあり、夜でも人通りが多いので安心です。

高層マンションが並び、高所得者や外国人も多く住んでいるエリアです。

都会の雰囲気を味わいつつも、生活の基盤が整ったおすすめのエリアです。

飲食店はどうでしょう?
繁華街なので、どのお店にするか悩むほど飲食店はたくさんあります。有名なお店から美味しいラーメン屋、居酒屋も多いので、外食好きには楽しい街でしょう。値段もリーズナブルなお店から高級店まで揃っています。
その中で特に、ミート矢澤はオススメです!

どうです?
五反田の魅力は見つかりましたか?
山手沿線は家賃はすこし高めですが、
それ以上の魅力も沢山ありますよ(^^)


勝間さんに五反田ボードゲームカフェをつくる。

経済評論家であり、プロ麻雀棋士でもある勝間さんがゲームカフェを五反田に作ったのご存知ですか?

都内に勝間さんの理想とする雀荘が見つからなかったから、理想の空間を作り抱いちゃったのです。「完全禁煙で、美味しいコーヒーを出す雀荘」というコンセプトのもとて店舗を作られました。

しかし、、、

麻雀だけでは飽きてしまいますよね。

そこで、将棋やチェス、人生ゲームや人狼などで遊べる〈ボードゲームカフェ〉になったのだそう。勝間さんがボードゲームを選んだのは「店内にいる誰かがルールを他の人に教えることができて、みんなで遊べるような有名なゲーム」だからだそうです。

 

利用料金は以下の通り。

 

ご利用時間(30分)

 平日土·日·祝日
昼間
(12時〜18時)
300円 450円
夜間
(18時〜23時45分)
450円

※価格は全て税抜きです。

  • フリードリンク、ゲーム無料貸し出し含む
  • 大型プロジェクターご利用無料(要予約)

 

私もぜひ行ってみます。

もしかしたら、あなたともここで会えるかもしれませんね。

 

ついにロボットが店長をする時代へ。

五反田の変わったお店見つけました。

と言うより、前から変な店名だと気になっていたのです。。

 刀削麺というお店なのですが、

刀で削る麺ってなんだよと思っていました。



実はこのお店、、、

奥の方でクールな眼差しで、明後日の方角を見てるロボット店主がいます。

実は、このロボットは康皆志(やすみなっしー)といい、ひたすら麺をシャカシャカ切り続けるロボットです。

ここはロボットが、麺をシャカシャカ切るので有名なんです。

もちもちとした食感と、漢方生薬にも使われる香辛料の複雑な味わいのお店。

サービスも充実しており、刀削麺トッピングをパクチーからネギにチェンジ出来たり、 コンディメントフリーで山椒、黒酢などもありました。 

カウンターにはフリーコンセントが有りますのでご自由に充電が可能です。 Wifiも有ります。

コンセプトがかわっているので、個人経営かと思っていましたが、

実はチェーン店なのです。

新宿や東銀座にも店舗があります。



東京では、ロボットレストランという

パフォーマンスを売りにしたお店が出ていたり、ロボットブームですね。

 実用性よりも、シュールさを売りにしたこのお店。オススメです。

 

本屋さんが減っているのに、ゆとりの私が本屋に行く理由。

僕の好きな本屋さんはブックファーストレミィ五反田。

なぜ好きかって?

それは五反田にあるから笑

 

というより、本屋さんが好きなんだ。

本屋さんって流行をつかめるからね。

 

今現実世界で本と出合う機会が、どんどん減り続けています。

1999〜2014年の5年間に8,353軒の書店が店じまいをしました。

amazonなどのネット上の本屋が増えたため、実店舗の本屋さんの減少傾向に歯止めがかかる様子はないのです。

 

しかし、、、

 

たまたま入った本屋さんで素敵な本と偶然に出会うのです。いつも家で買い物してたら、こういった運命的な出会いはありません。

 

全然触れたことないジャンルや知っているジャンルでも「こんな本あったんだ!」という驚きの出会いもあります。 今日もブログ関連の本を探しに行ったら、論語のマンガ版に出会いました。

 

本屋さんが減少傾向にある今。

本屋に通うだけで、通わない人と比べて人生の楽しみをたくさん見つけることができるでしょう。

 

 

肉好きなのに、ミート矢澤を知らないの??

お店の開店前にもかかわらず、数十人もの人が並ぶことでも有名なハンバーグ・ステーキ屋さん、ミート矢澤。この近辺に勤務する人や、ハンバーグ好きなら誰でも知っているお店。よくTVにも取り上げられる有名店です。

このお店を知らなくては、お肉好きは語れません。

 

メニューは以下の通り。

  • 黒毛和牛100%フレッシュハンバーグ R 1,050円 L1,550円
  • 黒毛和牛100%モッツァレラトマトハンバーグ 1,350円
  • サイコロステーキコンボ 2,650円
  • サーロインコンボ 4,800円
  • サイコロステーキ 2,160円
  • サーロインステーキ 5,400円

なんとセットランチライスは大盛り無料♪

一番人気は、黒毛和牛100%のフレッシュハンバーグです。

香りだけで唾液が出てきます。

さすがお肉屋さん。質のいいお肉だけを使ったハンバーグです。フォークを刺すとジュワーっと肉汁が溢れてきます。その肉汁が熱々の鉄板で奏でるジュージューといったメロディーも最高です。

これでもかと言うくらい、牛肉のうまみがギュッと詰まった味わいを感じることができます。

トッピングは、目玉焼き、ガーリックチップ、ベーコンです。

チーズハンバーグ、モッツアレアトマトハンバーグは、さらに満足なボリューム。

 

おすすめなお店なのですが、非常に人気が高い。

ランチタイムだと並ばなけらばまず食べられません。

 

しかし、、、

 

11:10分までに並ぶと、開店と同時に座れるチャンスが!

オープンは11:30なのですが、15分前にはすでに行列ができてしまいます。

しかし、20分前でしたら列も短く、オープン直後に入店できるかも。

 

ディナーもおすすめですが、まずはぜひランチタイムに行ってみてください。

 

 

五反田はなんと武蔵野市に匹敵する◯◯がある。

こんにちは!

 

もはや五反田スペシャリストの西村です。

合コンでモテる五反田情報を伝えていきます笑

 

五反田駅の乗車人数は135,332人です。

これはなんと、東京都武蔵野市の人口に匹敵する人数なのです。

なるほど、これれはとても多くのひとが利用してるなと思いきや、

乗車人数1位の新宿748,157人の1/6程度なのです。

 

定期利用が79,105人なので、半数以上が仕事での利用と考えられますが、

41.5%は定期を利用していないので、プライベートでも利用の多い街と言えます。

 

昔は昼はビジネス、夜は歓楽街のイメージの五反田。

 

しかし、、、

 

今では食と住が揃った街である。

特にラーメン屋、中華、ステーキ屋もお昼なら1000円以下で、

おいしくお腹がいっぱいになるお店が多いのです。

つまり自炊をしないひとにとっては、住むのにも非常におすすめ。

東京駅や新宿駅、六本木まで20分かからずに行けますしね。

 

これから、プライベートで五反田を利用しているひとしか知らない、

食情報やとっておきスポットを取りあげていきます。