読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり未来創造館

ゆとりならではの目線で、世の中の見解を伝えます。

本屋さんが減っているのに、ゆとりの私が本屋に行く理由。

僕の好きな本屋さんはブックファーストレミィ五反田。

なぜ好きかって?

それは五反田にあるから笑

 

というより、本屋さんが好きなんだ。

本屋さんって流行をつかめるからね。

 

今現実世界で本と出合う機会が、どんどん減り続けています。

1999〜2014年の5年間に8,353軒の書店が店じまいをしました。

amazonなどのネット上の本屋が増えたため、実店舗の本屋さんの減少傾向に歯止めがかかる様子はないのです。

 

しかし、、、

 

たまたま入った本屋さんで素敵な本と偶然に出会うのです。いつも家で買い物してたら、こういった運命的な出会いはありません。

 

全然触れたことないジャンルや知っているジャンルでも「こんな本あったんだ!」という驚きの出会いもあります。 今日もブログ関連の本を探しに行ったら、論語のマンガ版に出会いました。

 

本屋さんが減少傾向にある今。

本屋に通うだけで、通わない人と比べて人生の楽しみをたくさん見つけることができるでしょう。