読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり未来創造館

ゆとりならではの目線で、世の中の見解を伝えます。

五反田ゆうぽうとが知らない間に閉館してました。

五反田の複合施設「ゆうぽうと」(品川区西五反田8)が9月30日、閉館していました。

ゆうぽうとは33年前、1982(昭和57)年に開業しました。ホテルや結婚式場、宴会、レストラン、フィットネスクラブなどの複合施設です。ソフト面では、着付けや書道などを学べる講座、囲碁・将棋サロンなどのカルチャースクールなど多岐にわたり運営していました。

これに伴い、バレエ公演を中心に音楽コンサートや企業の説明会なども行っていた、ゆうぽうとホールの営業も終了しました。

私自身、会社の会議などで会議をしたり、懇親会をしたりと思い出深い場所でもあります。

閉館の理由は「建物の老朽化。修繕には大きなコストがかかるため、閉館する運びとなった」という事です。

しかし、、、

今時の鉄筋コンクリートの建物が、建築からたった33年で使用不可になるものなのかと疑問を持ちました。

修繕には大きなコストがかかるとの事ですが、定期的なメンテナンスが不足していたのでしょうか?

どちらにしても、五反田の一等地に門を構えていたゆうぽうと

2020年の東京オリンピックに向けて、有効な土地利用方法を考えて欲しいものだ。